風俗の醍醐味は接客

確かな手応えがありましたよ

彼女との時間では、「確かな手応え」を感じましたね。前回の風俗は二週間前の話。あの時自分なりにかなり飢えていました。性欲もそうですけど、女の子を攻めたい。そんな衝動があったんです。気持ち良くしてもらいたいよりも、女の子を攻めたい。そんな気持ちがあったんです。だから風俗ではマゾを選んだんです。ホームページでいろんな子を物色した中から、感度が良いとかマゾとかプロフにも書いてあるEちゃんにしてみたんです。そして、自分の攻めたい衝動を彼女にぶつけてきたんですけど、そこで得たのが冒頭の「確かな手応え」だったんです。風俗に行った時、自分もある程度は攻めますが、その時女の子からレクチャーしてもらうこともあるんですよ。こちらから「どう?」と聞くことで、女の子からの貴重なアドバイスをもらえるんです。ちょっとした位置のずれによって相手への快感が全然変わってしまうのは男女同じですしね。それらを彼女に発揮出来ましたね。

反応は大きな見せ場だと思いますよ

風俗嬢がどれだけ反応してくれるのかは、やっぱり風俗の楽しさの一つだと思いますね。むしろ見せ場なんじゃないですかね(笑)何も反応してくれないような女の子よりも、こちらのアクションに合わせて反応してくれる女の子の方が良いのは言うまでもないと思うんです。でも、じゃあどういった反応を見せてくれるのか。これも大切ですよね。わざとらしい反応だと、こっちもちょっとトーンダウンしちゃうじゃないですか(笑)そこら辺男のわがままですよね(笑)反応はしてもらいたい。でも、あまりにもわざとらしい反応じゃなく、リアルに反応してもらいたい。そのためには男側だってテクニックが必要になりますけど、自分は電マを頼るようにしているんです。電マにしておけば、取り敢えずそれだけで女の子を気持ち良くすることが出来るのが確定しているって言っても過言ではないですしね。AVでも大活躍している電マですけど、風俗でも電マはかなり大きな存在感ですよ。